MENU

「ラポマイン」が売れている理由は?

ラポマインの詳細記事一覧

 

わきがの人に好評価のラポマイン多汗症の人には効きめがあるのでしょうか。疑問に思ったので調べてみました。ちなみに、わきがイコール多汗症という間違った知識をお持ちではないでしょうか。わきがの原因は、脇の下にあるアポクリン汗腺から分泌される汗です。多汗症はそのアポクリン汗腺だけでなく、全身の汗腺から多量の汗がどっと出てしまう症状です。「多汗症ですがラポマインをぬるとサラサラになります。こまめに塗って効果...

 
 

わきが・多汗症ともに効果のあるラポマインと「ワキのニオイにリフレア」のキャッチコピーで有名なリフレア。どのように違うのでしょうか。実は私も、リフレアを以前は使用していました。最近はあまりニオイが気にならなくなってきたので、使用していませんがそのころ使用していたのはクリームタイプのもので、効果もまあまあ ありました。しかし、ロールタイプの液体に変えたところ、効果を全く感じられず使うのをやめました。こ...

 
 

日本人のワキガである人の割合は約10%だと言われています。一見すると高い数値では無いように思えますが、よく考えると10人に1人です。1億人いれば、そのうち1000万人はワキガと言うことになってしまいます。しかし、ワキガにはなかなか自覚症状が無いために、自分がワキガであると自覚している人は半分以下だそうです。嫌なニオイがするからすぐに分かるのでは?このように思われる方もいらっしゃるかと思いますが、実...

 
 

ワキの下から特有のニオイが発生する症状のことをワキガと言います。夏などの暑い時や運動をした時にかく汗のニオイと同じものだと思っている方も多くいらっしゃるかと思います。一般的な汗のニオイは「エクリン腺」という汗腺から分泌される汗が原因ですが、ワキガのニオイは皮膚にある「アポクリン腺」から分泌される汗が原因で、強いニオイを発します。「アポクリン腺」から分泌される汗自体は無臭なのですが、皮脂腺から分泌さ...

 
 

「ラポマイン」を使用してみたところ、気になっていたワキの臭いが消えました。自分なりに試行錯誤して、良いと思った使用法をご紹介したいと思います。まずは朝起きた時、シャワーで清潔にしたあと、すぐに両脇に1プッシュずつ塗ります。もし汗をかいている様なら、重曹水で丁寧に拭いてから塗るようにします。昼間は、お昼休みなどの時間を利用して、トイレでワキをウェットティッシュなどで綺麗に拭き取り、また1プッシュずつ...

 
 

クチコミでも高評価の「ラポマイン」ですが、無料サンプルやお試し価格の少量サイズは無いのでしょうか?「ラポマイン」では、無料サンプルやお試し商品は作られていません。その理由は、ご利用される皆様に少しでも安くお届け出来るように生産体制を効率化しているためです。お試し商品を作るとその分コストがかかってしまい、通常商品の価格も上がってしまうのです。しかし、もし実際に購入してお肌に合わなかったら…と考えた場...

 
 

ワキや身体の気になるニオイを抑えてくれるデオドラントジェルクリーム「ラポマイン」嫌なニオイの原因となってしまう菌を「柿渋エキス」を始めとした配合成分がしっかり殺菌して抑え込みます。また、香料なども使用されていないので、周りの人に香りでバレてしまわないのも嬉しいところです。使用感がサラッとしていてベタつかないのも、人気の理由なのではないでしょうか。大手クチコミサイトに書かれている評判でも、その効果は...

 
 

ワキのニオイに効果があるという「ラポマイン」を使ってみたいけど、お試し商品も無いし、現物も見ないでいきなり通販で買うのは、ちょっと抵抗あるなぁ…と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。「ラポマイン」は、皆様に安心して試して頂きたいと言う想いから、「90日間全額返金保証」というシステムを導入しています。実際に使ってみるまで自分のお肌に合うかどうかは分かりませんし、心配もあると思います。そう...

 
 

「ラポマイン」に副作用はあるのでしょうか?特に敏感肌やアレルギー体質の方は、副作用が気になりますよね。クチコミや評判などを見ても、副作用があったというような話を見かけることはあまりありません。「ラポマイン」は医薬部外品ですので、もし副作用があったとしても医薬品ほどのものではありません。体質は人それぞれなので、使う人の状態次第では肌荒れなどのトラブルが起こってしまうこともあるかもしれません。「ラポマ...