MENU

ラポマインとリフレア どちらがおススメ?

わきが多汗症ともに効果のあるラポマインと「ワキのニオイにリフレア」のキャッチコピーで有名なリフレア。
どのように違うのでしょうか。

 

実は私も、リフレアを以前は使用していました。
最近はあまりニオイが気にならなくなってきたので、使用していませんが
そのころ使用していたのはクリームタイプのもので、効果もまあまあ ありました。

 

しかし、ロールタイプの液体に変えたところ、効果を全く感じられず使うのをやめました。
ここで学んだことは、ワキや汗のニオイ対策にはクリームタイプの方が液体よりも有効ということですね。

 

使用者の口コミでは、どうやらリフレアは軽いわきがの方には効果があるようです。
しかし、中〜強度のわきがの人には効果があまり感じられないようです。

 

CMも流れており、広告宣伝費がかかっているにもかかわらずリフレアは数百円、かたやラポマインはCM等で大きく宣伝していないのに数千円。
この金額の差からしても、効果の差は明らかです。

 

だからと言って、リフレアを否定しているのではありません。
私自身の体験から、ニオイが多少気になる方ならきちんと効果があると実感していますので。

 

 

ラポマインとリフレアの大きな相違点は

 

ラポマイン軽度〜強度のわきが・体臭対策として効果があり、多少の汗をかいても効果は持続する。
敏感肌の方にも安心して使用できる無添加・無香料。ただし、通信販売でしか購入ができず、お値段が高め。

 

リフレアニオイが多少気になる方・軽度のわきがの方に向いている。夏場など汗をよくかく季節には効果が得られない場合も。
敏感肌の方は、頻繁に使用すると肌荒れを起こす可能性あり。ドラッグストアで安い値段で購入できる、

 

 

ということになるでしょうか。
これから夏が本格的にやってくるので、自分にぴったりの商品を見つけ、きちんとニオイ対策をして毎日をさわやかに過ごしたいものですよね。