MENU

ラポマインは多汗症の人にも効き目はあるの?

わきがの人に好評価のラポマイン多汗症の人には効きめがあるのでしょうか
疑問に思ったので調べてみました。

 

ちなみに、わきがイコール多汗症という間違った知識をお持ちではないでしょうか。

わきがの原因は、脇の下にあるアポクリン汗腺から分泌される汗です。
多汗症はそのアポクリン汗腺だけでなく、全身の汗腺から多量の汗がどっと出てしまう症状です。

 

「多汗症ですがラポマインをぬるとサラサラになります。こまめに塗って効果を持続させています」
「多汗症と強度のわきがにぴったりの商品」
「ラポマインを暑い夏場に塗ると、スーッと汗が引いていくのが実感できます」

と口コミにあります。
これは、ニオイ対策だけでなく多汗症にも効きめが期待できそうです。

 

しかしラポマインの効果や効能は「わきが臭皮膚汗臭」とありますので、多汗症の人でも効果が感じられたり・感じられなかったりと様々なようです。

 

特に激しい運動をする方や、多汗症に加え汗をかきやすい方の場合は、多くの汗をかくことによって、
成分が流れ落ちてしまい、一時定期にニオイが改善されたとしても、効果を持続させることは困難なようです。

 

ただ、汗をかいたら清潔なタオル等でしっかり拭いてからラポマインを使用している方の中には
使い続けるうちに、汗の量が少なくなってきました。」というお声もあります。
はじめから効果がないとあきらめてしまう前に、しばらく使い続けてみることをおススメします。